お金表情
ホーム > 注目 > 彼女が妊活を頑張っていたこと

彼女が妊活を頑張っていたこと

妊娠する可能性がある方や、妊娠初期の妊婦さんは普段の食生活以外に、葉酸を補給することを厚生労働省によって勧告されています。

 

葉酸は様々な食材に含まれている栄養素ですが、理想的に摂取することによって、赤ちゃんの神経管閉鎖障害といった先天的な障害の発症リスクを低減してくれるとの報告があるのです。

 

葉酸は食品からの摂取以外にも、サプリメントを利用する事も出来ます。

 

その場合には添加物による胎児への影響を考えてみると、不自然なものは摂取しない方が良いでしょう。

 

ですから天然素材の葉酸サプリメントにすることが忘れないようにしてください。

 

妊活の一部としてヨガを取り入れるのは効果的だと考えます。

 

そのわけは、深い呼吸を繰り返す事で体内の免疫が強まったり、精神面も安定するといった利点があるからです。

 

妊娠中でも、マタニティヨガといった形で続けられるし、この呼吸法は出産の時にも役立つと考えられています。

 

仲良くしている友人が妊娠したいと話していた頃に薬のようなものを飲んでいたので、「妊活中に薬を飲んでもいいの?」と聞くと「漢方だよ」と教えてくれました。

 

その子によると、体質から変えたい、と考えているようでした。

 

漢方だったら安全に服用できると思います。

 

漢方の効果かはよく分かりませんが、彼女は命を授かることが出来ました。

 

彼女が妊活を頑張っていたことを知っていたので、本当によかったと、私も嬉しく思っています。

そばかす消す自力